アコム在籍確認に人生を助けられました

アコム在籍確認に人生を助けられました

アコム在籍確認に人生を助けられたとはちょっと大げさですが、本当に人生を助けられたと思っていいほどのエピソードがあります。そのエピソードとは、ついこの間の事ですが妻に内緒で深夜に出かけた時のことです。ちょっと訳ありだったので、絶対に誰にも見つかる訳に行かなかったのです。

その時に何と車をこすって傷つけてしまったのです。もちろん、そのことは妻には言えず、自分だけでこっそりと治すしかありません。本当は保険を使えばいいのですが、まさか夜中に出かけてぶつけたとは口が裂けてもいうことは出来ません。昼間に乗り出してぶつけたという手もありますが、普段会社には電車でいっているので、そのような言い訳は通用しません。

なので、友人に貸したと嘘を付き修理に出したのです。

更に問題はお金です。私は給料の全額を妻に預けているので、自由になるお金は月3万円ほどです。そんなお金でどうにかなるものではありません。なので、私はアコム在籍確認からお金を借りることにしたのです。すぐにアコム在籍確認に申し込むと、何と翌日には融資を受けることが出来たのです。しかも、予定の30万円をしっかり借りることが出来たのです。

そのお金で無事修理を行い車も無事戻ってきました。全てその深夜に出かけたという証拠を消すことが出来ました。それもこれも皆アコム在籍確認ののお蔭です。もしばれたら離婚の危機が訪れてしまっていたので、本当にお金を貸してくれたアコム在籍確認には感謝しています。

アコム在籍確認への利子過払いを取り戻した

20代のころに初めてアコム在籍確認から借入をし、それから15年ぐらいずっと利用し続けました。最初は一社で少額だったのがだんだん増え、最多の時は三社で総額300万円。

30代なかばの時に一念発起し、副業をやったり節約をしたりして、何とか3年で完済しました。

すべて、アコム在籍確認の利子の過払いが問題になる前の事です。なので当然、不当に高い利子を払い続けていたはずです。しかし僕としては完済したことだし、払い戻し請求したりすると面倒なことに巻き込まれそうで、ずっと放置していました。

その気持ちが変わったのは、不況が原因です。会社の業績が悪化し、給料が下がりました。それで利子過払いのことを思い出し、ダメでもともとだ、と思って弁護士に相談することにしました。

ネットで調べて、過払い請求を多くやっている事務所を調べました。そのうちの一つに、書類を持って訪問。必要書類が揃っているかどうか心配でしたが、家中の引き出しからそれらしき物をすべて持って行きました。

弁護士さんに相談することも生まれて初めてなので、緊張しました。優しげな、若い弁護士さんでした。これからの段取りなどを打ち合わせて、相談終了。「請求できるだろう」とのお返事をいただき、ホッとしました。「長ければ、返還されるのは1年後」と言われ、ああ、そんなもんなんだなと思いました。

しかし4ヵ月後には、弁護士事務所から連絡がありました。請求が通ったとのこと!帰ってくるのは160万円で、弁護士さんに払う費用が40万円。思い切って請求して良かったです。

サラ金一覧【大手から中堅まで】


  次のページへ>>